RED FACTION

火星を舞台に強制労働でブチきれた労働者が革命を起こすゲーム
ってか、内容はアドベンチャー色の強いFPSです

ステージマップクリア形式ではないので最後まで通しでゲームが進行
CGによるゲーム中断もなく流れるように…ダラダラとゲームが進みます
HALF-LIFEみたいな感じ

このゲームの特徴は、なんでも破壊できますってとこで
リモート爆弾や強力なロケットランチャー、鉱山内の掘削機などを使うことにより
壁の隠し部屋発見や、移動経路のショートカット、橋を崩落させて敵を一網打尽にするなど
単に撃ちまくって行くべき道を切り開くだけでなく、寄り道的な感覚でいろんな攻略ができます
特に足場を崩落させて、断末の叫びを残しながら落ちて消え行く敵を見ていると
もっと、もっと落としてやりたいという増殖する欲求がドS全開な気分にさせてくれます

さらにもうひとつの特徴として、乗り物系の充実で
乗り物に装備されている武器で攻撃はもちろんですが
体当たり…つまり轢きつぶし攻撃も可能
これもドSプレイヤーを気遣ってか、敵の行動が妙にイケております
敵との距離があるうちは、銃撃で抵抗していますが
乗り物はある程度装甲があるので、そのままかまわず接近
ある程度距離が縮まると背を向けて逃げ出します
ここでドS全開となったプレイヤーは必要以上に追跡し、ボキボキゴリゴリという
ミンチ作業的な効果音とともに断末の叫びが聞こえるまで進行を止めずにはいられませんw

使用する武器のうち特殊な武器として
赤外線レーダーつきのレールガンがあり、これは一撃で死にます
プレイヤーが持つとかなり有利なのは勿論ですが
当然ながらシナリオ終盤では敵もコレを持ったヤツが多数登場し
お互い一撃必殺戦闘でかなり大変でした
隠れてもレーダーでほとんどバレてしまうので、この戦闘は死にまくりました
壁の向こうからいきなり撃たれて死亡ですよ、今までに無い理不尽な死に方w
COM対戦のバランスをイーブンにするのは結構なことですが
この武器はもろ刃の剣です

グラフィックは色使いのせいか、リアルっていうよりも劇画っぽい感じがしますね
あと、キャラの動きが妙に軽くて、落ち着き無くちょこまかと動き回るので
安っぽいコマ落ちアニメみたいに見えてきます
もう少しもっさりしたほうがモアベターだと思いますがね

細かい不満はありますが、ドSプレイヤーを満足させてくれる秀作です

gr_prev.gif

ページの先頭へ

gr_next.gif