Urban Chaos

暴徒に占拠された都市を奪還するために
プレイヤーは最強ポリスメンのニック・メイソンとなり
悪党をゴミ掃除するFPSゲーム

格私が最近やったFPSでは
『BLACK」以来のヒット作品でした
おもしろいし、やりごたえも充分でした

敵キャラは全員
アイスホッケーのマスクをしておりまして
「北斗の拳」の悪党軍団のように
ヒャッハー!と叫びながら襲ってくるシーンを彷彿させ
ナタを振り回したり、火炎瓶を投げてきたりと
殺伐とした雰囲気を大いに盛り上げます

言葉も相当汚いワードを連呼しており
「ファック」「ダイ」「キル」がゲーム中に
終始聞こえております

このゲームの特徴は
よく機動隊員が使うシールドの活用
このシールドを構えている間は
弾丸は無効になるためオラオラと
突き進む事が可能となります

相手がリロードするまでシールドを盾に防御
リロードのタイミングを見計らって発砲
ずっと防御していると
相手が走って殴りにやってくるので
そこを狙って発砲
もしくは、シールドで相手をハリ倒すなど
いろんな攻撃バリエーションが組めて
おもしろいです

またゲームの途中で
映画のようにスローモーションが所々挿入され
敵を撃ち取った感が増幅
ハードヒットでは、ゆっくりと後ろに体がブっ飛び
ヘッドショットが決まれば
頭が消失した胴体の首あたりから
噴水のような血が噴き出しながら倒れ込む体が
じっくりと観賞できます
国内版も発売済みですが
この表現はカットされているようですね

ステージごとにスコアアタック要素が設定されており
「ヘッドショット」やら「スタンガンで生け捕り」
「ノーコンティニュー」などの
ステージ毎のクリア目標を達成するとメダル獲得と
ボーナスステージ解禁となります
メダル獲得は個数によって、武装がアップグレード

普通にステージクリアは、わりと簡単な部類なんですが
メダル獲得をコンプしようとすると
けっこー難しくなりますよ

特にボーナスステージはタイム制限があるので
たいへん苦労しましたが
地味に簡単なところからメダルを獲得し
武装をコツコツとアップグレードすることで
パーフェクト達成できました

終盤の大量の敵を一度に相手する時が鬼門でして
煙幕をうまく使うのがポイント
「パンツァーフロント」作戦のように
煙幕を発生させて自分がその中に入ることで
敵は完全にプレイヤーを見失い立ちすくみます
その煙が消えないうちにスパスパと
ヘッドショットを決めるのが実に痛快でした

FPS好きの人にはオススメの逸品です

gr_prev.gif

ページの先頭へ

gr_next.gif