TOCA3 勝利のコツ



HOME > 勝利へのコツ

勝利へのコツ

己を知る

Williams-FW18-Renault_14.jpg
ウィリアムズF1チャレンジ・Tier32において
プレイヤーが操作するこのFW18
真っ向勝負でFW27と対決しても
性能差は圧倒的で、まともに太刀打ちできない
そのことを念頭に攻略

予選が大事

ワールドツアーTier32予選では
確実にポイントゲットを狙うため
トップ10圏内のグリッドに着く事が大事
勝ちにいくならば最低でも3列目までのグリッド必須
予選でそのレベルに仕上がってない場合は
セッティングなりドライビングスタイルに改善の余地あり

オープニングラップで8割方勝敗決定

オープニングラップの混雑している状況が
ジャンプアップの最大のチャンス
1周目ラップした時点でFW27に先行を許してしまった場合は
その後の周回でオーバーテイクするのが厳しくなるので
なるべく序盤で可能な限り前へ出るように

ピットインでは給油のみ

タイムを稼げるのがこのマンデドリー・ピットイン
ライバルのCPカーはタイヤ交換までするのか
ストップ時間でおおむね10秒くらいはかかる
プレイヤーはここで給油のみにすると1秒もかからない
10周レースできるタイヤで勝負となるのでグリップ面では不利だが
タイヤ交換した時は、交換時間に加えタイヤの温度が下がり
グリップが回復するのに1〜2周かかるので
10周レースでのタイヤ交換のメリットはあまりない

鉄壁のブロックで死守

FW27は性能差を活かして
ガンガン煽ってくるのでブロックでポジション死守
各コースごとにCPカーが異常に速いコーナーと遅いコーナーがあるので
そこをしっかりと見極め
速いコーナーではしっかりとブロック
遅いコーナーでは確実に離すようにする

ピットインのタイミング

この判断で大きく結果がかわるため、けっこー重要
レースの展開によってベストなタイミングが変わるので
一概には言えないが、私がよく使ってたパターンとしては
・周回遅れが前に見えてきたら入る
・先行するFW27が先に入るまで待ち、次の周回ですぐに入る
 そうすれば、タイム差が広がる前に前に出やすい
あくまで参考程度に

ゲームならではの予選グリッドの小技

CPカーの予選結果は常にランダム
ポイント争いで上位に来てほしくないライバルが
自分より前に来た場合や、スタート位置が不利な場合
予選をやり直すのも手
また、予選でいい結果が出たものの
決勝で不幸にもいい結果が出ずにゲームをやめる場合は
決勝リザルトを確定する前に
電源を切るなりゲームリセットで終了する
次回、コンティニューで始めれば
その予選結果からコンティニューできるのでおいしい

123