psrbanner.png

シミュレーション 一覧

パンツァーフロントの第2弾!
とはいえ、1作目買わずにこっちを待ってればよかったような...
メーカーの陰謀にハメられた感があります
ちょっと言い過ぎかもしれませんが...

前作の基本システムは、前作のレビューで細かく書いてあるので
今回は割愛し相違ポイントを絞った点のみ書いていきます

前作のリニューアルしたゲームの感覚が強いです
というのも登場マップが前作の登場マップで8割方占められてます
前作の登場マップを単純にコピペしてないのがせめてもの救いです
地形の起伏や敵軍の配置が攻略しやすいよう調節されてます
しかしながら新鮮味は薄いです

続きを読む

これはおもしろい!
久々にハマッたので長いレビューになってしまった
がんばって読んでね!

基本は戦車ゲーなんですけど、戦略性も非常に高いです
戦略シミュレーションのおいしいとこと
3Dシューテングのおいしいとこをうまくマッチさせてます

まず、わりととっつきにくい戦車(キャタピラ)操作ですけど
私がプレイしたキャタピラ系ゲーの操作で最も扱いやすいです
かつてプレイしたゲーは運転席視点でコクピット部分が回転すると
移動方向がつかみずらかった欠点あったんですけど
このゲーは外からの戦車中心眺め視点で、
戦車の進行方向に関係なく左ステックによっていろんな角度から
周りを確認できるので、確認したい方向もしくは進みたい方向へ視点移動し
戦車をその方向へ向ける感じなので非常に扱いやすいです
一応、操作設定でルーキ設定で初心者用の配慮のキー設定かもしれませんが
進行方向にあわせて砲台自動回転なんで逆に難しかったりします
砲台部分とキャタピラ部分は独立して操作するほうがこのゲーではいいようです

続きを読む

パンツァーフロント(以下パンフロ)の前身にあたるソフト
基本的なゲームシステムはパンフロと同じで
自分は中隊長とし戦車を操作しつつも
CPの僚機をうまく指示しながらのマップ戦略になります
パンフロと異なる点としては
ひとつの架空のシナリオをもとにゲームが進み
シナリオを進めるごとに出会う戦車長を仲間にしながら
ともに戦っていく感じです

続きを読む

建機シミュレーション 
いわゆる、ショベルカーやクレーンを使って現場作業するゲー 
土方ゲーとでもいいましょうか...  
プレイヤーの名前登録からして「○×組」だし...

制限時間内に、穴掘りや土砂のトラック積み込み、資材の積み降ろしとかやります  
TOMY製らしい子供向けの画面とは裏腹にかなり難しいです 
一面の穴掘り作業で早くもゲームオーバー続出!!! 
まず、操作に不馴れっていうか運転したことないからコツを掴むまでがなかなかで 
操作をある程度覚えても、掘り過ぎとか、土砂をすくって旋回中に 
所定の置き場所以外のところにぼろぼろ土砂こぼしたり...  
あまりの自分の下手さに苦笑します 
時間も短かめであっという間にタイムアップ!...ゲームオーバー...

続きを読む

ロボット戦略シミュレーションゲー
まったく...なに考えてんだ!
被害者の会を発足させたいほどの
どんでもないクソゲーじゃなこれは
私のやったとんでもないクソゲーリストに追加じゃ!
こうしてレビュー書いてるだけでもムカムカする

パッケージのゲーム画面がよさそうだったんで
買ったんですけど、まんまとしてやられました

続きを読む

「カルーネージハート」のシステムのパクりと思われるソフト
カルネージジャンキーとして、とりあえずプレイ・・・
が...しかし...な、なんだこれは...悲しい敗北感...
目玉であるプログラム設計のインターフェースが...
な、なんなんだよ...これは

まず、簡単に内容紹介しときましょう
シナリオとしては、まず設計ロボでトーナメント戦を行い優勝するのが目的となります
基本的にタイマン勝負です
そして、その後はテロリスト退治のミッションクリアー編になります
つまり、ミッションをクリアーするためのロボづくりになります

続きを読む

カルネージハートシリーズ第3弾

シナリオモードを前面にアピールポイントとしてましたが
機体設計プログラムの刷新されて
すいぶんと組みやすくなりましたね
サンプルプログラムもシナリオ中に、たくさん入手できたり
サンプルマクロの登録パターンが増えたりと
手間をかけずにサクッと設計しやすくなりました

続きを読む

「カルネージハート」の続編・・・
前作と比べシステムに大きな変化はありません
しかし、今作ではさらに長く遊べるようたくさんオマケ要素入ってます

まず、今作で売りのEZマクロについてですが、これらを利用することに
決してプログラミングが組みやすくなるわけではありません
通常一つの行動を起こすために、命令チップの数枚の組み合わせが必要なのですが
この組み合わせのパターンをEZマクロという形でブロック化したにすぎません
よってプログラミングについては前作と難易度はかわってません
手間が少し省けたというレベルです
ですからプログラミングは簡単になったわけではありませんので・・・あしからず・・・

続きを読む

ロボットの行動パターンをプログラムし自動に戦わせるソフト
このソフトは私が最もはまったソフトといっても過言ではないでしょう
半永久的にくり返し遊べます!

行動の命令チップを組み合わせて
より強い(賢い)ロボットを作るのがこのソフトの醍醐味です
交戦中は一切ロボットの操作はできないので、わが子を見守る親の心境がよくわかります
それゆえ、敵ロボをコテンパンにやっつけると御褒美あげたくなるほどうれしくなり
逆にのされると、やるせない屈辱感にさいなまれます

続きを読む

もう止まりません
中毒性がさらにアップし、打止めにするのが難しいほど
ハマります

前作のシステムを改良および
よりマニアックにチューニングされた傑作になってます

ゲームの大筋は前作と変わらないので
前作をやらずに
いきなりこのレビューに来ちゃった人は
まず「アフレイドギア」を読んでから再度おこしください
つまり、「出直して来い」

前作と比較しながら
特に変化した点一つ一つ検証していきます

続きを読む

このページの上部へ