psrbanner.png

日本 一覧

ガチガチのシム系レース。

NEED FOR SPEEDシリーズの原点回帰といったところですか

続きを読む

2001年発売のゲームで、あまり期待せずに始めましたが

そこそこおもしろいです

映画とのタイアップとはあまり関係ないようで
音楽もダサめのオリジナル曲が3曲程度w

他サイトのゲームレビューなどみると
評価低いというか、クソ扱い多いですが
画面遷移でいちいちロードが入るとか
任務の途中にキャンセルできないムービー勝手に入れるとか
敵の位置がわかりにくいなど
細かい残念部分は抜きとして個人的には良ですね

続きを読む

いわゆる箱庭ゲームで車で街中を自由移動し
ストーリーやフリーのミッションをこなすことで
お金を稼ぐ、車を買う、チューンをする遊ぶ、イベントが増える、
移動するエリアが増えるなど
まぁ今では、けっこーよくある内容です
ドライバーシリーズが有名ですね

続きを読む

かなりガチなフライトシミュレータゲー
エナジーエアーフォース・エイムストライク

かなり前に中古で買って
少しやってみて
しばらくはマニュアルが手放せない
マニアックな操作系統の難しさと行動制限の多さに
相当に腰を据えないとできないなと判断
数年くらい放置してましたが
最近、エースコンバット4をやって
フライトゲーに覚醒したこともあり
このゲームの主な目標である
戦闘機の資料映像コンプリートを目指しクリアしました

続きを読む

小難しい操作を極力排除し
シンプルで明快なドッグファイトを楽しめる
フライトアクションで人気シリーズ

プレステ2版になって
サブ兵器の搭載とミッション中の補給が追加となり
遊びの幅が広がりましたね

従来どおり、バルカンと
戦闘機ではありえない搭載量のロックオンミサイルwのみでも
十分クリア可能な仕様で、初心者からちょっと物足りない人でも遊び方次第で
かなりハマれるし長く遊べるんじゃないかと思います

続きを読む

鈴木爆発

鈴木さんの爆弾解体ゲー
タイトルからして随分とベタで色物っぽそうですが
実際遊んでみるとゲーム自体はしっかりできているので
ちょっとおバカですけど、おもしろく遊べます
なんていううのかなぁ〜ハイセンスなバカさ加減とでもいいましょうか
ゲームバランスともに、おバカバランスも絶妙です
茶目っ毛たっぷりのおもしろいパズルアクションゲームですね

続きを読む

太陽のしっぽ

原始生活を営むゲー
プレイヤーは一人の原始人を操作し
狩りをし獲物をとっては食い、落ちている食用植物を食い
眠くなれば猛獣がそばにいようとその場で寝る・・・
毎日をこうやって過ごし、だだっ広い世界を駆けずり回る・・・
そして寿命が尽きると死亡し、次の原始人の操作に交代し同じことの繰り返し・・・
とりあえず目標として、刈りをして捕った獲物の骨を積み上げ
天まで届けばこのゲーム終わりだったかな・・・
最後までやらずに売却したので結末は知りません
だらだらとプレイするゲームです

続きを読む

ラップ音楽に合わせてボタンを押してキャラを踊らせるゲー
新しい試みのゲーなので、とりあえずプレイ

指で操作するカラオケといったところでしょうか
最初はリズムに乗ってプレイというよりは
ボタンを押すマーク(カラオケでいう歌詞のところ)にばかり目がいってしまい
プレイ中はキャラのダンスを鑑賞している余裕がありません

続きを読む

忍者ものシミュレーション
これは友人に進められて是非やってみぃというわけで借りてプレイしました
忍者の訓練シーンがおもしろいってことでしたが、う〜ん・・・
私の感想としては、そうかなぁ〜〜・・・
で、実際の戦闘のマップと戦闘シーンとなると、どうもパッとしない
そのうえ、私のPS本体の調子がイマイチだったので
ある箇所で何度もフリーズ・・・
(`´)怒怒怒 プッツン もうやめじゃぁ!
私は人が出てくるシミュレーションとしては
任天堂の「ファイアーエンブレム」シリーズのようなものを好むので
どうしてもそれと比較してしまい馴染めなかったっす

悪役が主人公のシミュレーションゲー
ずばりイロモノです
珍しい設定と処分セールで激安だったこともありなんか買ったんですけどね
実際やってみると普通のターン制のシミュレーションだったので
ちょっと拍子抜けでしたね
キャラクターの設定や攻撃技
登場アイテムやシナリオ中の会話は
笑いのツボをしっかり抑えており
やってて爆笑できたのはおいしいところでした

続きを読む

このページの上部へ