Stage Tyres Gearbox Suspension Power
 Ratio
Brake
 Bias
Brake
 Power
Steering Best
 Time
01 Snow +1 -3 +3 -2 0 +3 02:57:59
02 02:59:52

Tarmacハイグリップコースから一転、ドリフトしまくりの雪上コース

コーナー侵入時に、うまく車の向きをコントロールするブレーキングがポイント
コーナー侵入後に、まだブレーキを使っているようであれば遅い
コーナー立ち上がりでは、1速高めのギアを選択し緩やかに加速する

コーナー切り返しで、向きが思うように変わらない場合は
サイドブレーキを使い強引に向きを変える
さらに、雪道走行のテクニックとして
コース脇の雪に埋もれたバンクに、片足を突っ込み向きを変えることも可
(但し、全てのコーナーの内側に、バンクがあるわけではない)

また、Rの大きいコーナーであれば 出口の外側に雪の壁がある場合
車の横っ腹を擦って向きを変えるのも可
速度が出ている場合は、失速しにくく、かなり有効

Stgae02の鬼門は湖上のアイスコース
ほとんどグリップしないため
ラフなアクセルワークだとホイルスピンで、ほとんど前に進まない
ところが、このアイスコースは、まともに走る方が明らかに遅い
あえてコースを外れ、雪だまりの上を可能な限り直線的に走るようにする
(ラッセル車状態ショートカット走行)
実際このショートカットを利用すると、最低でも5秒以上はタイムを短縮可




Stage Tyres Gearbox Suspension Power
 Ratio
Brake
 Bias
Brake
 Power
Steering Best
 Time
03 Snow +1 -2 +3 -1 0 +3 01:22:65
04 02:53:44

Rの小さな連続コーナー対応のため、Suspensionを少々調整
また、Stgae04の高速からのブレーキング対応のため、Brake Biasを少々調整

Stgae04 の第1チェックポイント通過からの
4Left、5Left、ジャンプまでは6速全開で走行可能
6速の全開リミットに達するくらい速度がでるので
コース外側の雪壁をうまく利用し高速、高回転をキープ
ジャンプ着地後の4Leftでは、確実に減速しないとコースアウトに会うので注意




Stage Tyres Gearbox Suspension Power
 Ratio
Brake
 Bias
Brake
 Power
Steering Best
 Time
05 Snow 0 -3 +3 -1 0 +3 03:10:70
06 03:03:45

GearboxとSuspensionを調整
コース上の雪が薄いところ(地面が薄黒く見えている箇所)は、ぬかるみ状態なので
普通の雪上コースより滑りやすいため、なるべく雪の積もっているラインを選択




Stage Tyres Gearbox Suspension Power
 Ratio
Brake
 Bias
Brake
 Power
Steering Best
 Time
07 Snow +1 -4 +3 -1 0 +3 02:32:17
08 02:59:83

GearboxとSuspensionを調整
滑りやすい路面状況では、Suspensionのセッティングでタイムが大きく変わる
Soft側にすると、グリップ力が増し立ち上がり時のホイルスピンは減るが
ハンドリングが、フニヤフニヤするのでクイックな方向転換が難しくなる
コースと路面状況を考えながら、ベストなセッティングを煮詰めることがポイント




Stage Tyres Gearbox Suspension Power
 Ratio
Brake
 Bias
Brake
 Power
Steering Best
 Time
09 Snow +1 -3 +3 -1 0 +3 01:23:59
10 03:20:02

Suspensionを調整
Stgae10の終盤あたり、大きくショートカットできる箇所があるが
逆にロスするので、コースラインを走ったほうが無難




Stage Tyres Gearbox Suspension Power
 Ratio
Brake
 Bias
Brake
 Power
Steering Best
 Time
SS Snow 0 -1 +3 -1 0 +5 01:40:78

私にとって、非常に高難度だったコース
対戦COMカーは、ガードレールをバリバリ擦りながら走行するが
猿マネして、ほとんどのコーナーをやると痛い目をみる
せいぜい使えるのは、最終コーナーひとつまえのハイスピードで突っ込むコーナー
このとき、コーナー侵入時の角度に注意
可能な限り浅い角度でクリアできるようラインをとる
角度がきついと派手に転覆する




Designed by CSS.Design Sample